Home > 4月, 2016

2016.04.01

転職エージェントに年収交渉をおまかせすべきワケ

転職によって年収を上げたいという人は多いですが、直接企業との交渉はタイミングが難しく、とても言いづらいことです。お金にこだわりすぎるあまり、企業からの印象を悪くするケースもあります。転職エージェントを利用して転職活動をする場合には、年収交渉をおまかせしたほうが良いです。転職エージェントは求職者の採用が決まれば企業から報酬を得られます。高い年収での採用がきまればその分報酬も大きくなるので、できるだけ高い年収で決まったほうが転職エージェントとしてもありがたいので、求職者が高い年収を希望していても最善を尽くしてくれます。転職エージェントに依頼する時には、年収の希望額を明確にしておけば、それに見合った求人の紹介や交渉をしてくれます。希望する求人が見つかり、面接でも好印象で内定が得られそうな場合、唯一給料が希望に合っていないというケースも有ります。年収交渉を行って成功する場合もあれば、採用が見送られる場合もあり、企業によっておもむきが変わるので難しいです。転職エージェントは多くの求職者を担当してきているプロなので、年収交渉もまかせることができます。どのタイミングで交渉をしたらよいのか、給料アップが見込めそうな企業なのか、多くの情報や経験をもとにして交渉をしてくれます。ただし、年収交渉をお願いするにしても、それに見合う人材だとアピールする必要があるので、自分の魅力を最大限に引き出し、書類の作成や面接対策をします。有効なアピールの方法はエージェントに相談すればアドバイスをくれます。エージェントといっしょになって希望を叶えられるように準備をします。年収を上げたい気持ちは大切なことですが、希望する企業に採用されることが重要なので、年収とともに企業の体質や環境、仕事内容などもしっかりと確認するようにします。そして、自分の力量に見合う年収の交渉ができるように、転職エージェントに依頼をして満足いく結果が得られるように努力をします。