Home > 7月, 2016

2016.07.27

転職エージェントを複数利用すべき理由とは

転職エージェントを複数利用する意味は、「より良い求人に巡り合えるチャンスを増やす為」です。各転職エージェントは共通した求人を取り扱っていることもありますが、独自に開拓した求人を持っている可能性も高いものです。その為、転職エージェントごとに最もおすすめと言える求人だけを集めることが出来れば、転職を成功させられる可能性が大幅に高まります。

また、複数利用することで「自己分析を効率良く行うことが出来る」と言うメリットもあります。転職エージェントに登録すると、面談の中で希望者に対して最適な職種は何かと言うことを分析してくれるのですが、必ずしも適職として判断される職業が共通しているとは限りません。多くは共通した適職が判断されるものの、全く違った職業に適性があると判断されることも往々にしてあり得ます。

自分自身で自覚できていることは意外と少なく、客観的な評価によってはじめて気づくことも多いため、その精度を高める意味でも複数利用はおすすめです。

最終的に転職が成功しなければ何の意味も無いのですが、単一の転職エージェントを利用しているだけの状態と比較すれば複数利用していた方が期待度はアップします。各社がそれぞれ独自のアプローチで求職者をサポートしていく訳ですが、その方法・結果は必ずしも求職者だけで決まるものではありません。サポートする側の技量によっても結果が左右されることは少なくない為、より高いレベルのサポートを受けられるところを探すことは有効です。

また、各社それぞれ「一件ずつ求人を紹介する」と言う方法の場合、転職が決まるまでに長い時間がかかってしまうこともあります。途中で採用内定をもらえたとしても、その企業に満足できていなかった場合は転職が失敗してしまう可能性も高くなります。その為、同時進行で複数の企業を受け、それぞれを比較することでリスクを軽減することも可能です。必ずしも迎合されるやり方ではないかも知れませんが、重要なことは「自分自身にメリットがあるかどうか」です。