Home > 8月, 2016

2016.08.16

転職エージェントは複数利用がおすすめ

転職エージェントは複数利用した方が良い理由

転職エージェントを複数利用することによって、短期間のうちに魅力的な求人の特徴を理解することが可能となります。

特に、プロのスタッフがたくさん在籍している転職エージェントに関しては、経済情報誌や経済新聞などの媒体で度々特集が組まれることがあるため、隙間時間を使いながら、便利な情報を仕入れることがおすすめです。

人気のある転職エージェントの共通点として、スタッフのアドバイスの内容が優れていることはもちろんのこと、内定率が高いこと等が挙げられます。
こうした転職エージェントの正しい利用方法に関しては、速やかに把握をすることが難しいケースがありますが、キャリアアドバイザーなどのスタッフに相談を持ち掛けることで、誰しも安心して行動を取ることが出来ます。

もしも、転職活動の進め方について迷っていることがあれば、大手の求人サイトなどに登録をすることによって、日常生活の中で有意義にライフプランを考えることが大事です。

転職エージェントと相性が合わなかったら

仕事を変えようと考えている方は転職エージェントを利用する方が多いです。こうしたサービスを利用することで転職に関するアドバイスや履歴書などの書類の修正などをしてくれます。特に非公開求人を紹介してくれるので、自分に合う職場を見つけやすいという点は大きなメリットといえるでしょう。

ただ、転職エージェントと相性が合わないというケースもあります。相性が合わなければ転職活動にも悪影響を与えてしまいかねません。こうした場合は会社の方に担当を変更してもらいたいと伝えましょう。この際明確な理由もしっかりと伝えておくことが望ましいです。そうすれば担当の方を変更してもらうことは出来るはずです。

ただ、それでもダメだと感じてしまった場合は他の転職エージェントに登録をしてみることをお勧めします。複数利用することは可能なので、自分に合う転職エージェントの会社を探すという事は決して悪い事ではありません。その方が転職が成功する可能性も高まるでしょう。

転職エージェントによって紹介する求人は違う?

転職エージェントの賢い使い方については、国内外の求職者にとって、重要なテーマとして位置付けられています。

とりわけ、信頼度の高い転職エージェントを複数利用することにより、それぞれの適性や社会経験などに応じて、魅力的な就業先を選ぶことが可能となります。
近年では、転職エージェントが紹介してくれる求人の内容について、社会人を対象とした情報誌などで度々取り上げられることがあるため、常日ごろから便利な情報をキャッチすることが肝心です。

また、転職エージェントの利用目的に関しては、それぞれのキャリアアップの考え方や、ライフスタイルなどによって、大きな違いが見られることがあるため、定期的に担当者とよく相談をすることが望ましいといえます。

大手の転職サイトにおいては、一人ひとりの会員に対するサービスが徹底されていることがあり、もしも有意義に仕事選びをしたい場合には、相性の良いスタッフからアドバイスを受けることがおすすめです。

転職エージェントには複数利用してることを伝えるべき?

一人の求職者が複数の転職エージェントを利用するのは珍しいことではありませんから、正直に伝えておいた方がよいでしょう。他社に登録していることを黙っていると、スケジュールがかぶったときに説明が難しくなります。

また、片方で内定が取れたときに、同時期にもう片方で内定が取れるようなタイミングがありますから、転職エージェントには知らせておいた方がいいかもしれません。複数利用でどっちつかずでいると、大きな責任問題に発展することもありえます。転職できるのは1社だけですから、内定が取れたら速やかに1社にしぼり、ほかの会社には断りの連絡を入れるのが社会人としてのマナーです。

しかし、そこまで冷静に判断がつかないかもしれません。そんなときはどちらの会社に転職するのがベストなのか、転職エージェントに相談に乗ってもらうことも可能ですから、最初から正直に打ち明けて、アドバイスをしてもらった方がよいのではないでしょうか。

転職エージェントは何社に登録すればいい?

以下のサイトによると、転職エージェントは5社以上掛け持ちするのがおすすめのようです。

1社ずつ登録してじっくり試していく方法もありますが、本格的に転職活動をするなら最初に5社以上登録して相性の良いエージェントを絞り込む方法がおすすめです。
web登録の後のレスポンスを比較する、面談時の対応や担当者の違いなどを同時に比較することができますね。特に離職中の人は、5社以上に登録して掛け持ち利用するべきです。

引用元:転職エージェント比較ランキング

転職エージェントの利用を検討している人は、ここ数年のうちに増え続けており、手っ取り早く就職活動を行うために、常に便利な知識を身につけることが有効です。

特に、話題性のある転職エージェントを複数利用するためには、様々なノウハウが必要となることがあるため、経験者の感想を参考にしながら、常日頃から情報収集をすることが良いでしょう。
また、転職エージェントのサポートの種類については、一般の人々にとって、すぐに把握をすることが難しいといわれています。

そこで、もしも転職エージェントの正しい使い方についてわからないことがあれば、各業者の担当者とコンタクトを取ることで、いつでも冷静な対応をすることが可能となります。
もしも、転職先の選び方について迷っている時には、キャリアアドバイザーの意見を参考にしながら、複数の求人の勤務条件や福利厚生などに注目をすることによって、将来的なトラブルの発生を最小限に防ぐことが出来ます。